麓のおかぁの愛ごはん IRIKI hearts いりき はーつ | 薩摩川内市 ランチ

麓のおかぁの愛ごはん IRIKI hearts いりき はーつ | 薩摩川内市 ランチ

販売価格はお問い合わせください。


2018年03月29日投稿ブログより


麓のおかぁの愛ごはん IRIKI hearts いりき はーつ
鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名45番地


薩摩川内市入来町にございます、

「IRIKI hearts いりき はーつ」さんです♪

 

この「いりき はーつ」さんは、

入来麓武家屋敷群内にあって、

石造りのとても情緒あふれる風景の中の一角にある

築100年の古民家を改装して作られているお店なんです。


場所は、入来支所の道路を挟んで目の前にある駐車場横のわき道から入って徒歩1分ほど。

 

入来支所前の駐車場に車を停めて外に出ると、案内看板が立ってるのでわかりやすいです。




駐車場のすぐ横にある道を少し歩くと到着!








この外観・・・

思わず

「おばぁちゃん!ただいまぁ〜!!」

って、言いそうになりませんか?笑


外観はそうでも、中に入ると意外と「The お店!」って感じの

飲食店も結構あったりしますよねー?


さてさて、いりきはーつさんはどうかな?



!!!\(^o^)/

「おばぁちゃーん!ただいまぁ〜!!」

二度目ですみませんm(__)m笑

いりきはーつさん、期待を裏切りませんでした◎

ほんとにおばぁちゃんちに帰ってきたかのような

ホッとすると言うか、居心地のいい空間♪
店内は畳の客間にテーブルと座布団があって、

各テーブルに一枚の紙(おしながき)が置いてあります。


わたしは「せごどんぶいの吉之助丼(セット)」を注文♪



いりきはーつの「せごどんぶい」は、

豚肉を、きんかんを使った特製味噌で味付けされていて、

必ず付いてくる「わさび油ツン」をちょっぴりふりかけて食べます!

お味噌の味がしっかり付いていて、付け合せの錦糸卵や水菜との相性もピッタリで

わさび油のアクセントがまた絶妙で、とっても美味しい\(^o^)/

 

ちなみに「せごどんぶい」というのは、

豚肉が大好きで味噌づくりが得意だった西郷さんにちなんで

ネーミングされた、豚肉とお味噌を使った丼で、

入来・樋脇の5店舗でそれぞれの「せごどんぶい」があるみたいです☆



ご飯のあとは、ちょっとした甘味もオススメ☆

「おかぁのぜんざい」

 

 

「正助どんのおやつ」






「正助どんのおやつ」は、鶏ひき肉と高菜のお漬物の入った「おやき」♪

焼きたてホヤホヤでおいしかったです❤


お茶はセルフサービスコーナーがあって、


横には、手作りのドレッシングなどの販売コーナーもあります。





おばぁちゃんち(いりきはーつ)で、おなかいっぱいになったあとは、

入来麓武家屋敷群周辺をちょっぴりお散歩してみるのもいいですよ!



※情報は掲載時のものになります。
投稿ブログを基に掲載しております。
変更・修正依頼等ございましたらお手数ですがお問合せよりご連絡ください。
麓のおかぁの愛ごはん IRIKI hearts いりき はーつ | 薩摩川内市 ランチ

販売価格はお問い合わせください。

Facebookコメント