「好きです!薩摩川内のひなびたレトロな温泉街」〜温泉×美味しい食べ物×湯治?〜| 薩摩川内ちんぱく

「好きです!薩摩川内のひなびたレトロな温泉街」〜温泉×美味しい食べ物×湯治?〜| 薩摩川内ちんぱく

販売価格はお問い合わせください。


こんな方におすすめです


☑ ちょっとしたプチ温泉旅!?

☑ 温泉×美味しい食べ物 最強説!?

☑ 身も心もピカピカに!?・・・


好きです!気を使わない?ひなびた感じのレトロな温泉街!





参考ブログ記事
2018年01月12日 好きです!薩摩川内のひなびたレトロな温泉街 市比野温泉×WAGYU | 奥旅館→和牛苑

2018年01月26日 好きです!薩摩川内のひなびたレトロな温泉街(2) 川内高城温泉×自然の恵みな田舎料理 | 心の湯治?→湯峠茶屋 &おまけ 西方の海岸で釣り竿de凧揚げ?


※情報は掲載時のものになります。




2018年01月12日ブログ記事抜粋 】

指宿や霧島などの人気温泉観光地や都会のSPA施設も

たまにはいいかもですが・・・

人混み苦手な私・・・人が多いと・・・逆に疲れてしまいます。。。



何気に小さいときから・・・


昔おばあちゃんが湯治で1ヶ月とか滞在していて基本自炊だったので
差し入れを持ってよく行った「高城温泉」。(宿の名前は?ですが)

なぜか?6時とか朝早くに父が連れて行ってくれた今はなき平佐の「春日温泉」
(スーパーマルナカさんのところにありました)

中学生の頃友人たちとチャリンコで通っていた、これまた今はなき
京セラ近くにあった「祇園温泉」


温泉王国?鹿児島ならではで皆さんも思い出いろいろあるのでは



今もチョコチョコ、デイリーな感じな温泉入りに出かけるのは

基本的に気を使わない?ひなびた感じのレトロな温泉



この日も・・・冬休みどこも連れて行ってない

息子2人を連れて・・・・プチ温泉旅?


お伺いしたのは



レトロな感じの「市比野温泉♨」



う〜ん。いい感じにひなびてます



の・・・写真あんまり見えませんが、よくお伺いする何かとお世話になっている

「奥旅館さん。



暖簾をくぐると



レトロ?で



どこかノスタルジック?

いつも大体、人が少ない夕食の時間帯にお伺いしてます。

1人でもよく来ますが・・・

露天風呂で・・・顔半分だけ出して・・・夜空の星を見上げながら(星きれいです)・・・

いろいろ想って(ぬるめなので長湯できます)・・・

美味しいもの食べると・・・

大体の悩みはなくなります

もともとクヨクヨ悩む性格ではないですが・・・


この日、この時間、貸し切り


せっかくなのでパシャリ☆



ジェットバス等もある大浴場



寝風呂に



ひのき風呂



ぬるめで長湯できて星空きれいな露天風呂

オススメです

男の裸の付き合いで久しぶりに見た・・・
長男の川内名物のだんご・・・めっちゃ進化しててビックリ
ネタにしてるのバレたら・・・怒られる・・・かな



この日、妻は娘たち連れて鹿児島市内に映画&ショッピング。。
夕食は食べてくるとのことだったので・・・


温泉帰りに「男会」。。。「肉」食べたいということだったので


たまに帰りに寄らせていただく・・・市比野の名店



「和牛苑さん



すごい数のキープの焼酎が地元の人に愛されている証?でしょうか



ほどよく区切られてて・・・気も使いません。

温泉帰りのスッピンとかでもよかですね



メニューをパシャリ☆ リーズナブルなもの〜いろいろ楽しめます。コスパ◎



オーダーしたのは
ファミリーAセット(ロース・上カルビ・タン・ホルモン・骨付きカルビ) 3〜4人前



なかなかなサシの感じが(私最近赤身派なので息子達担当)



私、今日はもっぱらタン担当です

ごはんの「大」を頼むと・・・



ラーメンどんぶりできます

食べ盛りのお子さんに


「温泉」×「美味しい食べ物」・・最強です



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


2018年01月26日ブログ記事抜粋 】

早速・・・日頃からの汚れた心?をピカピカに・・・


心の湯治?に行ってきました〜



川内高城温泉・・・私、夏の主戦場(カブト虫とり


夏場は狩り(カブト虫とり)してから早朝によく入浴しますが。。。


日中行くのは初めて?でしょうか。。



国道3号線のセブンイレブンさんの



この看板が目印



来ました川内高城温泉



神社の上から・・・



パシャリ☆ 山々に囲まれて秘境・秘湯っぽい



ここだけ時間がとまったような・・・ひなびた・・・THE レトロな温泉街


何件か旅館・民宿・湯治宿があります・・・
せんだい高城温泉よか湯協議会


新しい建物の山桜桃(ゆすら) さんや竹屋さん等 観光でいらした方にも人気らしいですが。。


本日は昔ばあちゃんが湯治で宿泊していた「うめ屋」さんへ
(30年以上前なので・・・多分




これまたレトロ感たっぷりの廊下



コタツ付きの休憩部屋


何でも・・・宿によっては布団も用意してくれる・・・らしい。



昼間っから・・・個室で・・・布団で・・・温泉・・・


う〜ん。。何かいらぬ妄想が膨らみますが・・・今日はお一人様 残念 爆



読書以外は「何もしない」をしにきましたので


今日は真面目に心を整えよう・・・。



持ってきた本は


西郷さん愛好の温泉としてあまりにも有名な高城温泉だけに・・・



昔じいちゃんから借りて・・・愛読書でもある「南洲翁遺訓」


大河ドラマ「西郷どん」の影響どっぷりで・・・気分は西郷さんです



湯の性質や効能が重視され、温泉療法医がすすめる温泉として


名湯百選」に選ばれている「川内高城温泉


もちろん温泉にも



うめ屋さん



西郷さんが・・・湯船の端っこで入ってたと・・・これまた有名で



西郷さんファンも全国から入りにくるらしい・・・



共同湯・・・200円ポッキリ



今日も少し脱線気味ですが・・・



一人の時間・・・


真面目に西郷さんの言葉を借りるなら・・・


至誠の域は、先づ愼獨より手を下すべし。間居即愼獨の場所なり。
小人は此處萬惡の淵藪えんそうなれば、放肆はうし柔惰の念慮起さざるを愼獨とは云ふなり。
是善惡の分るゝ處なり、心を用ゆべし。古人云ふ、「主トシレ靜ヲ立ツ二人極ヲ一」
(○宋、周濂溪の語)是其至誠の地位なり、不レ愼べけんや、人極を立ざるべけんや。

 

(訳)至誠(この上もない真心)の境地はまず独りを慎むことから手を下すべきである。
することもなく、ひまでいることは、すなわち独りを慎むによい場所である。
小人(人格の低いつまらない人)にとっては、こういう場所が、
すべての悪いことのより集まるところであるから、わがままや、
心弱く怠ける思いを起さないことが、独りを慎むということである。
ここが善と悪との分かれるところであり、最も心を用いなければならない。
昔の人が言っている。「静かで安らかな心で人としてこの上もない道をきわめる」と。
これこそその至誠の境地である。慎まないでよかろうか。
人としてこの上もない道をきわめるよう努力しないでよかろうか。 



川内高城温泉・・・

自分を振り返る時間・・・

自分と向き合う時間・・・

そして独りを慎む時間・・・


心の湯治?にもオススメです 勝手に




帰りに・・・



「湯峠茶屋」さん


多分、温泉街で唯一?昼食が食べれそうな感じです。

(現在、木曜日〜日曜日11:00〜14:00営業)



女将さん曰く


元々は・・・飲食店をするためと言うよりは別荘保養所みたいな感じの予定だったらしく


まるで家?ものすごーくアットホームな内装(逆にそこがめっちゃいい感じです



出てくる料理(ランチ 日替わりのみ800円)


シカのたたきや・・・大きい原木椎茸や雑穀米と自然の恵みたっぷりな田舎料理


これまた今の時代・・・逆に贅沢



夏場は「天然」の「大きい」鮎(アユ)もいただけるらしい


そして・・・地場ならでは? 



都会じゃ多分ありえない?・・・まさかの・・



芋焼酎 村尾 一合600円 



今度は昼呑みも兼ねて来ようかな・・・



※勝手にご提案しており、プラン・料金等はあくまでも目安・参考です。
お手数ですがお問合せ・ご予約等は掲載各店様に直接ご確認いただき、
貴方だけの薩摩川内市での「遊」「食」「恋」「旅」を!




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●「薩摩川内 ちんぱく」とは!?
せんで ちんこ男子(ちんこだんご)が勝手にご提案・おススメする
薩摩川内市の「遊」「食」「恋」「旅」プラン。

 

薩摩川内市にお住まいの方はもちろん、観光でいらっしゃる方も
薩摩川内市での「遊」に「食」に「恋」に「旅」に。。
「何か」の参考になれば幸いです!

 

※あくまでも勝手に・・・ご提案・おススメしているプランになります。
お問合せ・ご予約等は掲載各店様に直接お電話にてご確認ください。。

 


●「せんで ちんこ男子(ちんこだんご)」とは!?

薩摩隼人、薩摩おごじょ、肥後もっこす、江戸っ子etc.
薩摩川内市は「せんでガラッパ」?
県民性・市民性?を表す言葉はいろいろありますが・・・
薩摩川内の昔からの名物といえば・・・「ちんこ団子(ちんこだんご)」?
・・・
小さいところ(細部)まで気づき・心配りをする男子が多い・・・薩摩川内市。。
そういう薩摩川内の男を・・・「せんで ちんこ男子(ちんこだんご)」という
・・・らしい・・・かも。多分。。
・・・
そんな「せんで ちんこ男子」達が・・・勝手にご提案する
薩摩川内市の「遊」「食」「恋」「旅」プランが 「薩摩川内 ちんぱく」です。

う〜ん。かなりの苦しいコジづけ×2。。というよりおやじギャグ

 

●本家本元・・・「薩摩川内 きゃんぱく」
薩摩川内市 体験型旅プログラム
「きゃんぱく」はこちら

 

●他のちんぱくプラン一覧はこちら


「好きです!薩摩川内のひなびたレトロな温泉街」〜温泉×美味しい食べ物×湯治?〜| 薩摩川内ちんぱく

販売価格はお問い合わせください。

Facebookコメント