薩摩っ子必見!亀戸七丁目「亀七食堂」&居酒屋甲子園?

昨日のブログで・・・
「今月はブログの更新最多です
↑と記載いたしましたが。。

昨年の3月(ブログを始めた月)が今の所、最多でした。。。
ウソついてゴメンなさいm(_ _)m


白鵬関、残念ながら連勝はとまり双葉山関の記録には及びませんでしたが・・・
自分のMAX更新。次もガンバってください。。

去年の自分に負けるわけにはいきません。。
自分もMAX更新頑張ります

・・・

・・・

・・・

今日も話を飛ばして

先日、東京「亀戸」(両国のとなりのとなり)に地元鹿児島(いちき串木野)出身の友人が
居酒屋をオープンさせたので行ってきました~


お店の名前は


↑光って見えませんが・・・

「亀仙人が七人」

「亀七食堂」です。


↑内装は木と黒を基調としたホッとする雰囲気です。

鹿児島出身なだけに



もちろん芋焼酎も豊富です



新鮮な鹿児島産直の食材を使ったメニュー等もあり、

都会の生活で疲れた?あなたを懐かしい味と鹿児島出身の店長がきっと楽しませてくれます

関東近辺の鹿児島出身の皆様も、ぜひ行ってみてください~


亀七食堂
江東区亀戸7ー12ー13
03-5627-7077
営業時間
月~土 17時~25時
ランチ:月~金 11時30分~14時
定休日:日曜日


P.S.

亀戸・・・
そういえば先日初めて聞いた「居酒屋甲子園」

「居酒屋甲子園」??
何でも
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「居酒屋甲子園」とは、“居酒屋から日本を元気にしたい”という想いを持つ全国の同志により開催された、外食業界に働く人が最高に輝ける場を提供する大会です。

全国からエントリーされた居酒屋のうち、独自の選考基準で選ばれた優秀店舗が、年一回、数千人が集う大会場に集結します。ステージで自店の想いや取組みを発表し、 居酒屋甲子園における日本一の店舗を決定、外食業界で働いている人が夢や誇りを持てる大会にすることを目指しています。

2006年の第1回大会は236店舗、2007年の第2回大会は739店舗、2008年第3回は770店舗、今年2009年は、1,103店舗から、予選を勝ち上がった優秀店舗6店舗が5,000人観客の前で熱いメッセージを伝えた感動の大会になりました。

居酒屋甲子園は非営利活動法人(NPO)として設立しました。居酒屋甲子園をきっかけとして全国各地で生まれた、外食業界を皆で活性化しようとする取組みを支援しています。 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
らしい・・・

今年、優勝した居酒屋が亀戸のお店だったのでついで?に寄ってみました~



うまいもん炙りいざかや炎丸 亀戸店
住所 東京都江東区亀戸2-26-6加藤ビル1F
営業時間 AM11:30~PM14:00
PM17:00~PM24:00(L.O23:00)
日曜日定休 

優勝居酒屋だけあってもちろん?平日にも関わらず満員御礼。。
活気のあるお店でした~



空いたら連絡してもらい早速いくつかオーダ~



海鮮やらいろいろ炙ります。
食事は済ませたあとだったのですが・・・旨い!

「和牛の大とろカルビ炙り寿司」
美味しそうな名前だったので注文してみると・・・



↓イケメンのお兄さんが・・・





 「か~~め~は~~め~~




↑ ~~波!!!!!!」だしていただきました。

料理はもちろんですがすごくスタッフの方の笑顔が印象に残るお店でした


う~ん。さすが居酒屋甲子園優勝店・・・
甲子園・・・血が騒ぎます(元野球少年ではないですが・・)



居酒屋甲子園で優勝する事自体が目的ではございませんが・・・出たい・・・・


これはやはり「オール鹿児島の食材」・「オール鹿児島人」「オール鹿児島弁」で
地元鹿児島に小さい旗艦店を出させていただき・・・そこを本拠地に


誰にも頼まれてませんが
地元・鹿児島代表として都心、そして日本代表として世界で挑戦します!!!! 多分


・しっかりお客様に喜んでいただき◎

・しっかり儲け続けてオール鹿児島人も◎

・地元仕入れのため地元の仕入先も◎

・結果、私腹を肥やす 地域、世の中に貢献◎

その時は皆様応援宜しくお願いします
金銭的な応援も大歓迎?


余談です・・・
いつもいるところは「ワタミ」と「楽天」本社の間ぐらい(都心というよりは2社とも空港へアクセスしやすい場所です)
ランニングコースで「ワタミコース」と「楽天コース」と名付けて闘志と脂肪を燃やしております


↑ワタミさんの本社ビルです。
会社の知名度や規模にしては以外に質素?かもです。
 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 薩摩川内情報へ
にほんブログ村
↑薩摩川内市のいろいろな情報がチェックできるおすすめブログもてんこ盛り★